Paper Stylist Association

ペーパースタイリングとは

デコパージュなどを含む、ペーパー(紙)を使ったスタイリング技法全般のことです。
紙に描かれた絵を切り抜いてモチーフをつくり、家具などに張付けて上から専用の溶剤を塗って仕上げます。
薄い紙を切ってのりで貼るだけで、手軽で簡単にオリジナル作品を作ることができ、耐水性・耐久性もあります。
靴だけでなく大きな家具など、木・ガラス・金属、平面から球体まで素材や形を問わず、家にあるものにひと手間加えて使うことができる、実用性の高いスタイリングテクニックです。

また、趣味のクラフトだけにとどまらず、日々の生活の中で楽しくおしゃれにエコロジーを実践することも出来ます。
古びた家具や雑貨の装飾、空になったガラス瓶やお菓子の箱も、ペーパースタイリングで素敵によみがえります。

ペーパースタイリスト協会

美しいと感じるものを創造することは、自己表現の満足や創造の喜びを生み出します。さらにエコ文化やリサイクルの普及が進み、現代社会において ペーパースタイリングは、個人的嗜好を超えて、社会の様々なシーンで不可欠な要件になっています。

今後、多様化し増大するニーズに応え、ペーパースタイリングの価値を社会に提供していくこと、また正しい知識と技術を伝えることのできる人材を育成していきます。

■ 理念

美しいものを創造し提案することにより、多様化した価値観の中で、自由や豊かさを生み出すことに貢献する。新しい紙文化普及と創作活動を通じて、社会のライフスタイルの発展に寄与し、生気溌溂(せいきはつらつ)たる女性を生み出すことを理念としています。

■ 目的

ペーパースタイリングに関する文化並びに国民の物心両面におけるライフスタイルの発展に寄与するとともに生涯学習の普及推進を大きな目標に掲げ、ペーパースタイリングやデコレーションを中心にした創作活動による、プロフェッショナルを育成・輩出することを目的としています。

ペーパースタイリスト協会